FC2ブログ

みみみみ 

181014_kemosare.png

まだページはできていないものの、手と頭にキャラデザを覚えさせるためにざくざく落書き。
本日は「黄昏のアヴニール」よりヒーローの魔術師お兄さん…を、
作中に登場するケモミミ種族にしてみました。


何でこんな痛々しい(笑)落書きをしたかというと、
実はアヴニールのヒーローは一度チェンジしておりまして、
最初のヒーローはそのケモミミ種族(狼)のお兄さんでした。

彼は元々、ラグナロクオンラインにて使っていたキャラクターで、
それをもとに「希少(ケモミミ)種族の用心棒」というキャラに作り替え
アヴニールでのヒーローにしたのですが…
主要キャラを見返してみると参謀に相当するキャラが不在なのと、性格が被ってるキャラがいまして(汗)
考えた結果、ヒーローを魔法系かつ参謀となりえる頭脳派キャラである魔術師の彼へと変更に。
用心棒のケモミミ兄さんも気に入っているのですが、
私の中で彼と魔術師兄さんは表裏一体のため、片方しか創作内には出せないという…。
追々、何か別の形で出したいなぁ。

───と、彼の事を思い出しつつ、魔術師兄さんを用心棒さんと同じ種族にしてみたらどうかなと
そんなことを考えてたらこんな落書きができました。
魔術師兄さんはイメージ的に狐かなぁ。
スポンサーサイト

よそ様のECOキャラクター、お借りしました!  その2 

風に乗る金木製の香りに「あらあらもう秋ねウフフ」とか余裕ぶっこいていたら
いつの間にやら十月ですってよ奥様!
だんだんブログでの生体反応が希薄になりつつありますが、とりあえず生きてます。

さて、ちょっとお花なアレコレとかアルファなアレコレとかイシュガルドなアレコレしたり、
遅れてきた夏バテにダウンしたりもしましたが、
以前の日記にも書きましたTwitterでモデルさんを募集したECO絵を描いていました。


ecominiC.png

こちらはECO最後のリングメンバーさん。
シチュエーションと構図の指定があったのでとても書きやすかったですねー(*´∀`)
リクエストいただいたのは「ハイタッチするECOとFF14のキャラ(横向き)」だったので、
FF14のキャラクターがECOのキャラへハイタッチしにいく…というイメージに。
(ヘッダーにしたいというありがたいお言葉をいただいたので、
 そちらには差分としてハイタッチした後ver.を作ってあります)

二人の向きとポーズが静・動になっているのにはちょっとした意味が込められていたり…。



ecominiB.png

こちらは多分、現在も続いてるECO関係のフレンドさんの中でも
かなり長いお付き合いになるリング・Ho;y KnightsのFoさん。
正直、あの時間に募集だして三人も集まるとは思っていなかったので、
そのままFcさんも描かせていただきました。

水色のドレスに白いリボンと三つ編みから清楚なイメージがあったのと、
某お方のツイートにあったエメラルドグリーンという言葉から、
全体的にさわやかに、清潔感が出るようにわっかには水色を、背景にはエメラルドグリーンを使いました。

ココッコーがお好きというのを見かけたので抱っこしてもらってます(笑)



いやー、やっぱりECOキャラはSS見ても癒されますが描いてても楽しいし癒されますね!
またそのうちモデルさんをゆる募すると思いますので、その時はよろしくお願いします。
(今度はバストアップ絵を描いてみたい)

イメチェンは突然に 

180924_rilineprate.png

九月も残り一週間。
昼間はお寝坊なツクツクボウシが季節外れな鳴き声をあげていますが、
夜はすっかり寒くなりましたね。
日が差せばまだまだ汗ばむので長時間の外出は着るものに悩みます(汗)


話は変わりまして…というかSSで出オチしてますが(何)
ECOキャラページにありますリィリネの紹介画像を新しいものに入れ替えました。

ECOが終わって一年、キャラの外見はゲームが終わる前にスクショを撮影し
外見は固定となったのですが、
サリルとリィリネだけは最後まで見た目の候補が絞り切れず、
最終日に顔アイコン用とキャラ紹介画像用画像を見た目の候補だけ撮影していたという…。

一応、サリルはステラ髪×ローズ+エコ坊顔×黄色、
リィリネはナナイ髪×スプリング+エンジェルフェザー顔×黄緑で決まったのですが───

リィリネの元のキャラとなった看板娘のサントリナの外見をいじってる際に、
何かヒントがもらえないかとECOのSSを見ているうちにリィリネのSSもいじりたく…(笑)

180924_riline.png

彼女の外見はサリルと並んで決めるのに時間がかかりましたが、
最終的に候補はこの九種類に。
その中からどの路線にするか看板娘の現在のデザインと照らし合わせつつ、
NOUNAI会議をした結果、現在のお団子ツーサイドアップに近い左上の画像へとチェンジしました。

実を言うと、星屑紹介状がECOに登場した際、見た目だけいじって遊ぶ用に作った
サントリナモドキ(リィリネとは別人で金目タイタニアだった)に
星屑紹介状を使おうと思ってたんですよね。
だけど当時はくじ成金になる前かつ、星屑紹介状自体人気で需要に対し供給量が少なく、
金額も発売当初の歌姫紹介状とどっこいどっこいという高額品。
着せ替え用サブキャラにそこまでお金もかけられないという理由から
その計画は日の目を見る事がなくなったのですが、
ECOサービス終了に伴い、過去に登場したイベント品やくじ品が気軽に購入できる
サンキューオブジェクトが登場!

180924_ss.png
ありがとうECO運営…ありがとうキャプテン…!


そして紹介状が登場してから七年にして、ようやく星屑紹介状を使う事ができたのです(*´ω`*)

180924_ss2.png

お団子ツーサイドアップというと、ロングヘア―に変更もできる素晴らしい蛇姫紹介状や
ヘアピンがキュートなモーラン紹介状もあるのですが、
今見ても星屑髪のデザインは古さも感じさせず可愛いですよねー!
三つ編みでぐるっとお団子を囲んでいるのも、たらしている髪が巻かれているのもラブリー(*´∀`)

九種類ある候補の中でも一番性癖に刺さったので、多分これでリィリネの外見は固定されるはず…。


しかし、まさか創作方面からECOへネタの逆輸入があるとは思わなんだ…。
外見が決められなかった当時、三徹しながら自分の優柔不断ぶりを呪いましたが、
今はあの時の徹夜した自分と優柔不断ぶりに感謝です(笑)

この調子で創作も(以下、やるやる詐欺なので削除)

よそ様のECOキャラクター、お借りしました! 

こんばんは! もう九月ですね!
月半分も過ぎて言う事じゃない気がしますが!(

いやはや、まだ日中は暑い日があるものの夜はだいぶ涼しくなりましたね~。
夏が早く始まったせいか、秋の入りもだいぶ早い気がします。
これで冬に向けて、ゆっくり気温が下がっていってくれると過ごしやすくていいなぁ。

とかいってるといきなり夏日が帰ってくるんですけどね(


暫く音沙汰なかった日記ですが、
本日はTwitterにてモデルさんを募集したECOミニキャラ絵が完成しましたのでこちらにもアップ(`・ω・´)


180913_ecomini1.png

ECO時代、リングでお世話になっておりましたHawさん。
淡いクリームイエローのふわふわなツインテールと、
繊細なフリルたっぷりの衣装が描いていて楽しかったです(*´ω`*)

お顔はルチフェロちゃんフェイスに合わせてドーリーな感じがいいかな?と思ったのですが、
Hawさんのイラストを拝見すると笑顔が可愛い、表情豊かなイメージだったので、
目の色はお顔にあわせつつにっこり笑顔で。

ツインテールを全部収めるために、絵がかなり横長になってしまったのは秘密(
どうしても入れたかったんや…。


180913_ecomini2.png

こちらはTwitterのフォローいただいてる方のタイタニアさん。
幼げなお顔とシックで大人っぽいドレスの対比が素敵だったので、
全体的に浮遊感を持たせつつ動きのあるシルエットにしてドレスを強調みました。
マントでだいぶ隠れてしまいましたが、毛先も躍動感が出るように描いています。

背にはセレスの翼とアルカードのマントがあるので、どちらを目立たせるか悩みましたが、
マントの可愛いシルエットを目立たせるために翼をあえて誇張表現してみました。

スカートのドレープとフリルを描くのが楽しかったです(*´ω`*)


朝方の緩い募集にも拘わらず反応いただけて本当にありがとうございました!
やはり、他所様のキャラクターは描いていて楽しいですね~。
ECOキャラの見た目やファッションはプレイヤーさんの個性やセンスが出るので、
見ているだけでも眼福です(*´∀`)

ここはいつも還ってくる場所 

180831_eco.png

「ここにいるね。さよならじゃない」




ECOが終わって一年。なんだかあっという間でした。

あの時、あの日、私は何をしているんだろうとSSを見返したところ、
フレンドさんから最後の挨拶をいただいたり、アクロニアのあちこちをSSで収めたり、
全キャラクターのSSを撮ったり、リングメンバーとおしゃべりして過ごしてましたねー。
そしてSS撮るため寝る間を惜しんで床寝したり、食事がねるねるねるねになってたり。

今は新しい世界を冒険したり、自創作関係いじったり、新しい事に向けて行動したりしていますが、
やはりふとした時に思い出すんですよね。アクロニアの事。
まるですぐそこにあるように思い出せるのは、
今でも私達ECOプレイヤーにとって「ECO」がすぐ隣にあるように感じられるからなのかもしれません。

メインストーリーEDの「Hello Hello」にある「ここにいるね。さよならじゃない」という言葉の通り、
アクロニアやその世界で一緒に過ごしたキャラ達は今でも傍に居続ける。

老いて記憶の引き出しが開かなくなってしまっても【ここ】心のアクロニアにいる彼らと、その世界は消える事はない。

私達はいつでもあの場所に還る事ができる───そう信じています。